ひとのススメから始まったこのブログ。まずは私の徒然を発信する事から始まって、何かテーマ?とかが決まっていったら良いなぁと思います。


by sound_great

つづき?

まあ前思ったののちょっとかわったのでした。
文学界のインタビューを拝見していたらなんとなくおもったようだったのでした。



まえ吉本隆明さんの人見記念講堂ので玉音放送で海にざぱーんで泣かれたことやその後世界を知らなきゃかいないといマルクスのリンゴの木までいろいろ勉強されたこととか
響いて
あー劇でもやれそうよねーとおもってあらすじってたのですがありきたりな感じのを…、
お孫さんたちは福島方の方々だったのかなぁとおもいました。
見えないものからひかれた線で疎開だった。
お母さんたちが先へ先へそしてどこかこっそりとせきたてられるように実家への道をのぼり、
ほどけた先で思ったことと
おじいさんが子どもたちの年齢も聞いて話し始めたことと
思い切り遊んで疲れて部屋に入って窓の全開になった部屋で足を崩して外からの風を聴きながら感じたことと。

世界のことを知る術を
本当のことを知りたい
それは改善していきたいから
生きたいから―

小さくても、できることは自分分でも
その自分分を、しっかりやっていきたい。
自分のために、大切なひとたちのために、
これからのために、今のために、
そしてきっと、たぶん今までのためにも。
[PR]
by sound_great | 2011-09-25 16:53