ひとのススメから始まったこのブログ。まずは私の徒然を発信する事から始まって、何かテーマ?とかが決まっていったら良いなぁと思います。


by sound_great

<   2007年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

忘れないようにメモメモ

一定のリズムを刻む、機械からは音楽が聞こえる。
(単純作業も同じく)

旭山動物園
・白熊は4つ足で、頭垂れ気味。→水中で得た餌を飲み込むために、顔から水面に出て、大きく1つ回って下す。シンクロの立ち泳ぎみたい。その一瞬は食道・背筋が一本の直線になる。すごいね。
 白熊は泳がない。岩をけったりしてすすむ。体脂肪率が高くて浮きやすいのだろうか?
 魚(死んだもの)をたべる時は(ほとんど)必ず片手を添えて口に入れる。お上品!
 白熊の毛はごわごわしてなさそう。水に入るとゆらゆらとゆれる。体が進む方向と1テンポ遅れてなびくので、なんだかとてもスローモーに感じる。なんか時間が狂う。水の中でもふわふわとして見える。
・ライオンは大きくなってからがなおかわいい。小さい時は、人をシカトして遊んでられるが、大きくなると気にしてしまう。
 目線をあわすと気づいてくれる。基本的に、さびしがりやなこどもとみた。

・旭山動物園て、360度見る工夫がなされている。そして動物達が動いている。たぶんこの二つは連動してる効果だろうと思う。いろんなとこから見られたり音がしたり刺激にあふれてるんだもんね。
動物達もひとところに居れないかも?人間も自分で動くと景色がかわるので、とまってみる必要が無いところや動くだけ景色も変わるという刺激がある。動物が360度で見れるので、あそこにいけば違うことになりそうだとあきなさそう???
動物の種類自体はそんなに多くないが、1つ1つのパビリオン?ブースが独立して物語・景色があるし、移動の必要があるところ、斜面にあって視覚的移動距離はそんなでもないのに(対象は建物で大きいし)アップダウンで動くこともお客の自主性を感じさせ、あきないのかも。

・気遣いのできる、多才でおもしろいおやじたちはおもしろい・・・!(オヤジギャグはセンスと目の付け所と語彙力と瞬発力、反射神経のタマモノだと思う。あと自分が一番面白がっちゃうとこがね・・・!)

・わたしじゃがぽっくるよりじゃがびーの方の食感がすき・・・

・激数占いよみかたよくわかんないよう。でも興味でてきた。宿命→9 姓名→6(西と南)

・今年の夏はアースというかグラウンドカラー(土色系とか白とか緑とか)でいこう♪あとナイトスカイ系の色で~(意味解らんわ。紫とかロイヤルロシアンブルーとか黒とか?)

・久しぶりに目を覚まし、息が荒くなるほどのこわい?夢を見た。が、忘れた。
改めて夢とはなんだろうかと考えてしまう。
寝る前に思ってたこととかやってたことがたしかに結びついてはいたと思うのだが。
願望充足?水の中のストローみたいに歪んで表れた?うーん?
また夢を見て考えよう。

・社会適応がすでにできている、自分のスタイルとして持っている人の、
たぶん社会適応ができてない人だったら精神病と言われるしぐさ・思考・癖などについて。
どう考えていこうか。どうしたら、どうなることが、本人たちにとって(またその周りの人々にとって。それはやはり巡って本人にとってでもあるのかもしれないし、なによりたぶん私にとっては私のために。)良いのだろうか、あるいは楽になれるのだろうか。
自分でも直したいと思ってるところを治すこと。
しかしそれで没個性になってはしまわないのか。否、やはり本人が自然に笑えるような状態になるのならば個性は没せず輝くような気さえする。
一番は、押し付けではなく、本人から変容を望む事であるだろう。受け入れるということだろうか。
自分は自分によってのみ傷つく生き物であり、他者に傷つけられる事はない。という。
そう自分が経験か体験かその他でも心から体から納得できたとき、人からの反応をワンクッションおいて(客観的に主観で決め付けるのではなく)受け止めることができたら。
※ワンクッションおくというのは消して壁を立てて身を守ることを指すのではない。そのできごとに対し即座に主観的に感じる・リアクションするのではなく、その人がそう言ったという事実として受け止めてから、ということ。
それをゆとりと呼ぶ人もあろうが。
楽なんじゃないかなァと思う、自然に、笑顔が増えるんじゃないかなァと思う。
周りも楽なんじゃないかなァと思う。でも。といいたくなってしまう。バリアはりやすくなったらやだな~。
その辺の受け止める→自分の考え・反応という矢印間を相当なめらかに瞬発力として行っていられることが大切だと思う。
たとえばオヤジギャグ。む、と思うところも一度オヤジギャグになって、(たとえ自分ひとりだけだとしても)笑顔に崩し?て、そして自分の思ったところへ移行していくとか・・・。

おやじギャグって文化だよなと思う。最高のことば遊びだよな~。そしてその人が出たりする。
どんなとこに目をつけてるかも解ったりする。

きっと国によっても思想というか文化が出るんだろうなァと思う。私は日本てすきだなぁと思う。
ちょっと下品な言葉も入ったりして(でもどこかかわいらしくて。まさにひらがなって感じのどこか照れ笑いのある下品言葉?。)
無邪気通り越してあほちぃ侮蔑言葉なんかはギャグでも何でもないけど。ほんとあほだよね!
んなん使うなて!ぎゃぐの品位おちるわ!てのはほんとむかっぱら立ったりするけど。
ほんともう哀しくなるよね。きぃ!

ああこうやって横道にそれながらも広がっていく思考を、かみ合わせたり組み合わせたり、現実に照らし合わせてパチリとあてこみながら、本当に世界を良くしていこう。私は本気でそうしていく。(と言い切ってしまおう!)
薄ら寒くても良いんだ。若いうちはまだ若いから、で、大きくなったらもう古いから、でも良いんだ。
だってそうして広がりながらつないで実践・実現して意識的じゃないふりもしながら、ひとをまきこんでいく(…)のは私の適性だろうから。
みんなでよくなっていこう。みんなでよくなっていきたいと本当に思っていたりする。
薄ら寒くっても自己陶酔に見えても良いんだ。だってほんとなんだもん(←がではないよ!)。
だってみんなが良くなったら結局は巡り巡ってつながって、私だって良い環境にあれるってことだもん。今の私じゃなくっても、次へのバトンを良いものだよって渡したい。ほんとに自然に笑顔で渡したいと思ってる。まー結局は自分のためってことなんですけどね、あはは~。(あ!偽善者みたいなまま締めちゃった…!)
[PR]
by sound_great | 2007-07-04 22:42